スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

決意の夏

スナップショット 1 (2014-06-22 20-30)

本番を目前に控え、chooのチームは毎週末に遠征が組まれているハードスケジュール(引率する親にとってもですが^_^;)。

そんな中、前回記事でも取り上げたスプリングカップと学総市大会の方も、まずまずの結果を残す事が出来ました。


まずはその2大会を簡単に振り返ってみる事にします。


《スプリングカップ準決勝》
vs埼玉県王者
王者に勝つにはプレッシャーの無いここしか無いとは思っていましたが、次の日から学総の市大会が始まる事もありケガだけはしてほしくないとも思っていた一戦。
この日は珍しくこちらの立ち上がりが良かったのに対し、王者はここ最近では一番調子が悪かったんじゃないかな?(もしかすると次の日からの大会に備えてセーブしていたのかもしれない)。
結局負けはしましたが結構な接戦を演じる事が出来たので、とりあえず自信にはなったと思います。

…と言う事でスプリングカップは3位でフィニッシュ。

因みに優勝は力の差を見せつけた埼玉県王者。

最後の公式戦もまあ間違いなく埼玉県王者が優勝するでしょうから、関東へのキップは事実上残りの1枚のみと言った感じです。

chooも久々のライバルとの対戦で良い集中力を持続出来て、この大会のベスト7も獲得。

王者との対戦で見せたセービングを本番で出せれば、なんとか残りの1枚のキップを手にする事ができるのではないかと思います。



《学総市大会》
内容的には不満が残るも、結果的には決勝までは全て大差を付ける内容で順当に決勝進出。

そしてその決勝の相手は、こちらも全て圧勝で勝ち上がってきた埼玉県王者。

この試合は前日の対戦でこちらに追い詰められた王者が、試合開始から洗練されたフォーメーション攻撃を仕掛けてくるなどエンジン全開状態^_^;

元々地力に差がある事もあり、前半でけっこう差をつけられてしまいました。

しかし後半に入ると、うちのエースが確変に突入(^^ゞ

9メートルラインの後方からバシバシロングシュートを決め、もしかしたら追いつくかも?とは一時的に思いましたが、そこはやはり埼玉県王者。

結局終わってみれば10点差以上つけられて、力の差を見せつけられました^_^;

まあ、とりあえず最低条件の準優勝で終えた事もあり、県大会のベスト4シード無事獲得。

あとは7月末に行われる県大会で雌雄を決するのみとなりました。



…そして市大会を終え、その翌々日からの期末テストも終えた日の事。
※当然大会前だったのでテスト休みはありませんでした^_^;

普通に仕事から帰ってきて部屋に入ると、何かが変…


坊主   坊主   坊主   坊主   坊主 …


あれ? なんだこの景色は? う~ん なんか坊主がいっぱいいる…

最初は何が起こったのか分かりませんでしたが、どうやらこの日に3年生のみ断髪式を行ったみたいです。


きっとこの子達なりに危機感を感じ、気合を入れて関東大会を狙う為に坊主にしたんでしょうね(^-^)




私もこの子達の『決意』がこの『最後の夏』に、花咲く事を信じる『決意』をする事にしました(^^ゞ

2014.06.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

楽しんでこーぜ!

スナップショット 1 (2014-06-21 19-11)

いよいよ明後日からchooにとっての、最後の公式戦がスタートします。

但し、その前に明日は勝ち残っているスプリングカップの準決勝があります。

明日中に決勝まで行われますので、現段階での埼玉県NO1が明日決定する訳ですけど、明日の相手は全国3位の埼玉県王者…^_^;

まあ、よほどの間違いが起こらない限り順当に負けるとは思いますが、もし埼玉県王者に勝つとすればおそらく明日くらいしかチャンスはありませんから、なんとか一矢報いてほしいと言う気持ちも正直あります。
※今回は全国に繋がる大会ではないので、プレッシャーが懸からないと言う意味で

因みに本番である明後日からの市大会は、2位で抜けないとその先がかなり苦しい…

最後の県大会は4ブロックに分かれて、各ブロック1位の4チームが決勝リーグを戦うと言うレギュレーション。

そのブロック分けは新人戦の結果が反映されますので、埼玉県ベスト4が2チームあった川口市はベスト4シードを2つもっています。

まあ、結局王者以外のチームには全て勝たないとその先の関東大会が無いので、そう言った意味では何位で抜けようと目標を達成する上では意味がないと言えば無いのですが、もしかすると埼玉県王者と同じブロックに入ってしまう事を考えればとりあえず2位で抜けておく必要があります。

順調に行けば2位通過は堅いのですが、各チームにとっても最後の大会であって心構えも違ってきますから、油断せずに勝ちきってもらいたいものです(^^ゞ

…ただ、『楽しむ』ことも忘れないでほしいなぁ

このチームは一個上の先輩達が最強だった事もあり(未だに何故全国に行けなかったのか分からない)、常にそのチームと比べられてきた世代です。

先輩達が偉大な結果を残した事もあり、新人戦の頃から常に『勝って当たり前』と言う見方をされるが故かなりのプレッシャーを背負い、公式戦やオープン大会で生き生きとハンドボールをプレーしている姿を私は見た事がありません。

でも、そんなプレッシャーにも負けず、この子達は今まで素晴らしい結果を残して来ています。

新人戦市大会 準優勝

新人戦県大会 第三位

読売旗     予選リーグ2位

ウインターカップ 準優勝

八潮市長杯 第四位

屋代ハンドボールフェスタ 第三位

スプリングカップ ベスト4確定


読売旗はズッコケましたが(笑)、それ以外はベスト4を外していないと言う素晴らしい戦績です。

因みに埼玉県の上位校にはハンドボール経験者が半数以上は所属していますが、このチームは全員初心者…

部長のchooに至ってはスポーツ初心者(笑)と言った状況です。

思えば約一年前、ヤル気満々で参戦した1年生大会の準々決勝で経験者を揃えたチームにボロカスにされて、『今年のチームはやっぱり厳しいかな?』と思っていたし思われていたとも思いますが、本当によくここまで這い上がってきたと思います。

持っている力を出し切れさえすれば、現時点では昨年のチームより強いかもしれないと思う程です。

ただ、確かに結果が欲しいのは私たち親も子供たちも同じだと思いますが、やっぱり最後の大会くらいは積み上げてきたものを全て出し切って、楽しんでプレーしてもらいたい。

そうすればおのずと結果も付いてくると思います。

試合中にガッツポーズも遠慮してやらない大人しい子ばかりのチームなので、本当にもう盛り上がった試合を見たいしやってもらいたいですね(^-^)

2014.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

最後の夏

DSCF3370 - コピー

皆さんお久しぶりです(^^ゞ

気がつけば随分放置していましたが、ただ自然にブログの存在を忘れていました^_^;

まあ、仕事も含め忙しかった事もあったんですけどね。


…さて、この放置期間には春合宿など色々あった訳ですが、ふと気づいてみればもう一ヶ月後にはchooにとって最後の公式戦である学校総合体育大会が始まってしまいます。

なんか、あっと言う間にここまで来てしまいましたね…^_^;

去年のチームはここで埼玉県チャンピオンになりましたが、今年のチームは最終的には昨年ほどではありませんがかなり強いチームに仕上がってきたと思います。

ただ、同じ県内に全国3位のチームがいますので、流石にチャンピオンは現実的には厳しいかな?

まあ、全くどうにもならないと言う程力の差がある訳では無いので(勝つ可能性が0%ではないと言う意味で(笑))、あくまでチャンピオンを目指して最後まで日々の練習に励んでもらいたいもんです。

では簡単ではありますが、この放置期間にあった事をハイライト的に振り返ってみます(^^ゞ


【4月】
この月は何と言っても、県内の某体育館で行われた埼玉県王者と茨城県王者との練習試合。

両方とも読売旗はベスト4に入った超強豪でしたが、茨城県王者とは互角の勝負が出来ました。

しかし全国3位の埼玉県王者には全敗して、改めて力の差を痛感しましたね。

あと、埼玉県選抜の強化練習会も開催されて、招集メンバーも八潮市長杯で躍進したチームから数名新たに入ってきて、生き残り合戦も熾烈を極めています。

chooも今のところまだ招集されていますが八潮市長杯で躍進したチームのGKがかなり強いので、現状は今回呼ばれた4名の中から1名が脱落と言う状態で、埼玉県王者のGKはほぼ確定なので残り2枠を3名で争う構図です。

どのGKも実力はほぼ互角なので、おそらく最後の公式戦のチーム成績でメンバーが決まると思います。

【5月】
GWに毎年恒例の春合宿がありました。

初日は群馬県の学校で群馬県内の強豪校が集ってひたすら練習試合。

二日目から三日目は長野県に移動して、『屋代ハンドボールフェスタ』と言う大規模な交流大会に参加。

因みに昨年のチームはこの三日間を無敗で乗り切ると言う凄まじい戦績を残しましたが、今年のチームも無敗とまでは行きませんがまずまずの戦績でした。

特に屋代ハンドボールフェスタでは予選を全て大勝し、三日目は1位グループに…

1位グループには全国2位の超強豪も入っていましたが、流石に勝つことは出来なかったのですが接戦には持ち込めていました。

そして春合宿の後は東京都内の全国3位の学校と練習試合。

ここも、1本目はもはや持ち味であると言っても過言では無い出だしの悪さ全開(笑)で大差で負けてしまいましたが、2本目はかなりの接戦に持ち込む事が出来ました。


以上が放置期間のハイライト(^^ゞ


ちなみに今はスプリングカップの真っ最中で、我がチームは先日予選リーグを全戦圧勝で突破(内容はグダグダですが^_^;)。

来週末から決勝トーナメントなので、ここで好結果を出して最後の公式戦に弾みをつけたいところです。

チームの方も新人戦の頃と比べると新戦力も加わって来て選手層も厚くなり、全く別のチームに生まれ変わりました。

特に夏の公式戦は以前から言っている様に選手層の厚さがカギを握る大会ですから、この後もたとえ今はAチームの試合に出ていない控え選手も必ずチャンスがあるので、最後まで諦めず全員でひとつの目標を目指して頑張ってもらいたいもんです(^-^)


2014.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

ラクに行こうぜ!!

DSCF3199 - コピー

いよいよchooも中学校最終学年になり、部活の方も泣いても笑ってもあと約半年で引退となりました^_^;

なんかあっと言う間にここまで来てしまい、ちょっと寂しい気もします。

既に卒業した3年生の親達が『あっと言う間におわっちゃうからね!』って言っていた事が、身にしみてわかりますね…


まあ、とりあえず親子共々残された貴重な時間を悔いなく過ごせる様、楽しむ事も忘れないで『ラク』に行こうと思います(^^ゞ


さて、実は前回更新した後色々な事がありましたので、まずはその報告。


《八潮市長・教育長杯》
先々週の週末に『春季大会』的な位置づけでほぼ県内の全てのチームが集った大会がありました。

昨年とその前の年は様々な事情で中止されていた大会でしたが、今年は無事に開催…

しかしスケジュール的に『春中ハンド(全国大会)』と日程が重なってしまう為、王者の戸塚中は不参加でした。

現状ですと埼玉県は王者の戸塚中が圧倒的な強さで、我がチームも含めその他新人戦で上位に入った学校とはちょっと力の差がついてしまっています。

ですからどの学校も王者不在の時は『負けられない』と言う気持ちが強いので、今回はとても白熱した見ごたえのある大会でした。

…では早速、我がチームの結果を簡単に報告したいと思います。


-八潮市長・教育長杯2014-
開催日:3月22~23日
開催場所:八潮市内2箇所(決勝トーナメントはエイトアリーナ)
参加校数:30チーム位(戸塚中は全国大会の為不参加)
大会形式:予選は2会場に分かれて予選リーグから順位決定トーナメントを行い、その会場の上位チームが翌日の決勝トーナメントに進出(試合は全て15分1本の変則戦)。
決勝トーナメントは決勝戦のみ前後半20分戦を行うが、その他は20分1本の変則戦。

まあ、この様に決勝以外は極端に試合時間が短い(通常は前後半25分)変則レギュレーションの為、伝統的に立ち上がりが悪い(笑)我がチームとしてはかなり不安を抱えて試合に臨みました。

【予選リーグ~順位決定トーナメント】
予選リーグの初戦はいきなり1年生大会で3位だった強豪との対戦でしたが、予想通り(笑)立ち上がりが悪かったものの結果的には圧勝。その後も順位決定トーナメント決勝までは全て圧勝(0点ゲームが2回)でしたが、決勝は会場校であった学校にロースコアの1点差で敗北。15分1本戦だったので、追い上げ途中に試合終了となった試合でした。

【決勝トーナメント】
予選を2位通過だったので、一回戦からの登場(1位通過はシードで準決勝から登場)。
対戦相手は同じ市内の学校でしたが、珍しくこちらの立ち上がりが良くて途中粘られる事もありましたが上手く逃げ切って勝利。
その次はもう一つの会場を予想通り1位で通過してきた、新人戦の準決勝で1点差で敗れた学校が相手。
この試合は予想通り(笑)こちらの立ち上がりが悪くて序盤は一時5点差くらい付けられましたが、中盤~終盤に掛けて猛追撃。しかし初日は絶好調だったchooの調子が悪く(悪くはないけど普通の人になってた(笑))、ここぞのひと踏ん張りが効かなくて結局僅差で敗北。ちなみにchooは公式戦では初の途中交代を味わっています^_^;
その後は3位決定戦がありましたが、対戦相手は新人戦で同じく3位だった強豪との対戦。
この試合も準決勝と全く同じ展開・スコアで、勝てなくなかった試合を落としてしまいました。

…と言う事で、王者不在時にタイトル奪取を逃す4位でフィニッシュ^_^;

まあ、色々課題はあったけど収穫もあったし、本番は夏の大会ですからその前に気を引き締め直すと言った意味では良かったんじゃないかと思っています。

choo自身は決勝トーナメントは全体的に気負い過ぎて空回りしていた感じでしたから、気持ちのもって行き方を少し考えなくてはなりませんね。

収穫としては、まずchooの代わりに出場機会のあった控えGKに上位戦での経験を積ます事が出来た事。

元々他校に行っていれば確実にレギュラーを張れる力がある子で、今回も少しスピードの違いに戸惑いつつも(通常はBチーム戦しか出ていない)試合を壊さないでしっかりchooの再登場に繋いでいました。

今後も今回みたいな展開は考えられるだけに、第二GKが強い事は心強いですね。

それ以外でも今回は割と選手を頻繁に入れ替えましたが、1年生も含めた準レギュラー組もほぼみんな得点を決めて、控えの選手層は随分厚くなりました。

今回はレギュラーの左サイドの子が予選でケガをしてしまって、決勝トーナメントは短時間しか出場出来ない状態でしたが、その穴は控え選手で十分埋まっていたと思います。

最後の夏の大会は体力勝負なので、控えの選手層が充実してきたのは心強いですね。


因みに最終結果は我がチームが準決勝で敗れた学校が順当に優勝。


但し今回ベスト4に残った学校は力の差がほとんどありませんので、最後は『勝ち切れる』力を身につけて最後の大会に望んでほしいものです(^^ゞ



『春中ハンド』
王者の戸塚中がどこまで上り詰めるか注目していましたが、見事に全国3位の快挙を成し遂げました(^-^)

しかも準決勝で敗退した学校が今回全国制覇をしたのですが、スコア的にはこの準決勝が事実上の決勝戦に見えるものでした。

…やっぱり全国レベルでしたね^_^;

この学校とは6月に市大会で確実に対戦する機会があり、既にかなりの実力差をつけられてしまっているものと思われますが、なんとか食らいついていって公式の場で『公開処刑』にだけはならない様にしてもらいたいものです^_^;

この学校にはchooの最大のライバルがいますから、chooも気合を入れ直してしっかりついて行ってもらいたいですね(^^ゞ




2014.04.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

レジェンド

DSCF3122 - コピー

いよいよ本格的な卒業シーズンに突入しました今日この頃…

chooの所属しているチームの3年生も卒業間近になった事もあり、先日部活の『三送会』が快晴の空の下開催されました(^-^)

内容としては例年どおり『3年生チームvs2年生チーム』の試合を行った後みんなで昼食を取って終了なのですが、今年は奮発して試合後は『焼肉食べ放題』で大宴会(笑)

ちなみに試合の方は20分戦を2本行いましたが、体力が落ちているとは言え、そこは流石に今年の埼玉県チャンピオンの貫禄を見せて2本とも3年生が勝利(^-^)

でも2年生もかなり食らいついていたので、2本とも接戦で見ごたえがありました。

chooも大好きだった先輩達との最後の試合を噛み締める様にプレイしていましたが、その試合中に最も尊敬していたキャプテンから土手っ腹に強烈なシュートを喰らって悶絶(笑)

かなりの至近距離で喰らっていたのでchooもかなり苦しそうでしたが、なんか私はそれがキャプテンからchooへの最後の無言のメッセージの様な気がしてなりませんでした。

chooが最も尊敬していたそのキャプテンは、その代では間違いなく埼玉県NO1のプレイヤーであって強烈なキャプテンシーも持ち合わせた素晴らしいプレイヤーでした。

運動音痴でスポーツとは無縁のchooがここまでこれたのも、このキャプテンが常に目をかけてくれていたからこそです。

そしてそのキャプテンが引退した後、その意思を受け継いで新キャプテンに就任したchooですが、前キャプテンが凄かった事もあり自分とのギャップの広さに悩んでもいました。


そんなchooにキャプテンから最後のキツイ一撃…


『上を目指しているんだったら、辛さはそんなもんじゃないぞ!』


と語りかけている様な気がしました。


まあ、この辺をchooがどの様に受け止めたか深層は分かりませんが、ハッキリしている事はハンドボールはチーム競技なので、チーム全体が同じ方向を向いていないと目標は達成できないと思います。


なので、chooが力をつける事も大事ですが、チーム全体も盛り上げてみんなをその気にさせて導いて行くのがキャプテンの使命です。

なかなか性格的なものもあって難しいかもしれませんが、こういった経験は将来きっとchooの人生に役立つものとなりますので、尊敬していたこのキャプテンからのメッセージをしっかり受け止めてチームを引っ張って行ってもらいたいものです(^-^)


そうすれば自ずと結果もついてきて、この3年生達同様に『レジェンド』と呼ばれる様になるんじゃないかと思います(^^ゞ


2014.03.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

«  | ホーム |  »

プロフィール

xxteafxx

Author:xxteafxx
かつては親子でTCGを楽しんでおりましたが、息子が中学生になったのと同時に活動が停止してしまいました^_^;
今は息子の部活(ハンドボール)の話題が中心ですが、たま〜にTCGの記事をアップする事があるかも?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。