スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

目標の位置



いよいよ師走に入り、例年の如く忙しい毎日を過ごしている今日この頃。

今年も出場出来る事になった、年末に行われる『読売旗争奪ハンドボール大会』の組み合わせがHPにアップされていました。


《Dブロック》
泉(福島県:県大会ベスト8)
打瀬(千葉県:県大会3位)
神根(埼玉県:県大会3位)
石橋(栃木県:県大会3位)


普通なら各地区の1位ないし2位が各ブロックに振り分けられるハズなのですが、このブロックには地区1位ないし2位の学校が入っていません。

本来なら福島1位ないし2位が入るハズだったと思いますが、時期的な問題と移動距離の問題もあって、おそらく上位の学校が出場を辞退したんじゃないかと思います。


…となれば、このブロックはかなり恵まれたブロックと言えるかな?


でも油断禁物。この大会に出場してくる学校は基本的に弱い学校などありませんので、力が拮抗したどの学校にもチャンスがある厳しいブロックだと思っています。

どの学校にもチャンスがあるから、みんなモチベーションが高いと思いますしね(^^ゞ


ちなみに仮に予選を通過したとすると、決勝トーナメントで対戦するのは間違いなく東京1位の東久留米西。


この学校は今の3年生が引退する前の状態で、2年生中心のチームながらほぼ互角の力がありました。

今春に開催された春日部カップではchooがフル出場で対戦したけど、決勝で涙を飲んでいます。

そして今年の新人戦の県大会では、圧倒的な力を見せつけてぶっちぎりの優勝(50点とか取ってた^_^;)

もし今の状態で対戦しても、奇跡が起こってもせいぜい10点差位で負けるのが精一杯と言うのが現状でしょうか…


でもchooはなんとか勝ちたいと思っているみたい。


ちなみに県内のライバルである戸塚とは決勝まで行かないと当たらない組み合わせです。

まあ、戸塚が必ず勝ち上がってくる保証は無いのですが、今年の読売旗の優勝候補は戸塚・東久留米西・けやき台といったとこでしょうか…
(他県の情報があまりないので、特にこれといった根拠はありませんが)


その中でもこの東久留米西は顧問の先生曰く、今年の全国の優勝候補。


そんな全国レベルの学校と素晴らしい舞台(会場)でしかもガチンコで対戦出来るチャンスは少ない事ですから、なんとかそこ(対戦する事)を目標に残された時間を有効に使ってもらいたいもんです。


そしてそのステージにたどり着き、善戦する事が出来ればchoo自身が目標としているその先行くための確実で大きな第一歩になるはずですからね(^^ゞ




…と言う事で、再びモチベーションを取り戻し昨夜は遅くまで自主練習で、今日もまだ練習開始までかなり時間がありましたが、学校に出発して行きました。


※私も今日は休みなので様子を見に行ってきます(^^ゞ



スポンサーサイト

2013.12.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

«  | ホーム |  »

プロフィール

xxteafxx

Author:xxteafxx
かつては親子でTCGを楽しんでおりましたが、息子が中学生になったのと同時に活動が停止してしまいました^_^;
今は息子の部活(ハンドボール)の話題が中心ですが、たま〜にTCGの記事をアップする事があるかも?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。