スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

読売旗



今日は本来だと出勤だったのですが、学校関連のお金回しをミスってしまい急遽休み^_^;

2〜3ヶ月前までは平日休みが中心だったので、余裕で管理していたのですがそれが一転して土日休みになってしまったから、なかなか口座にお金を移し替える事が出来ていません。

給料の振込口座と同じならなんの問題もないのですが、指定口座が違っていたから仕方ないか…

ここ最近は朝が早くて帰りが遅い日が続いていますから、ちょっと気を付けないといけませんね^_^;


…さて話題を変えまして、今日もハンドボールのお話。


choo達のチームは今年の新人戦県大会で目標のbest4に入る事が出来ましたので、今年も年末に都内某所で開催される『読売旗争奪ハンドボール大会』の出場権を獲得。

これでチーム自体は3年連続の出場になります。
(関東圏は県で5チームまで出場可能)

ちなみに昨年のチームは快進撃を続けて、3位入賞の快挙を達成。

そして今年のチームはどうなのか?と言うと、気持ち的にはベスト8には行ってもらいたいけど、現実的には予選リーグを突破出来れば快挙かな?

県大会3位での通過だから、たぶん同じブロックに他県の1位か2位が入ってくるから、それだけでもかなり厳しい(そもそも出場校に弱い学校は一つもない)。

たぶん現時点では東京代表(東久留米西)と茨城代表(けやき台)には間違いなく勝てないから、とりあえずその2チームだけはなんとか予選での対戦は避けたいところ…

でもせっかくの大舞台だから、関東トップレベルの学校と対戦させたい気持ちもある…


まあ、いずれにしてもとても楽しみな大会なのですが、実は昨年もそうだったのですが、この時期は仕事が一年の中で最も忙しくて重要な時期なので、はっきり言って休めません^_^;


あぁ〜 これが最後の挑戦だからなんとか見たかったなぁ〜(;_;)


とりあえず今年も大会は長丁場なので、毎日結果を楽しみに待つ事にします(^^ゞ


ちなみに最近のchooは、本人的にはそう思っていない様ですが、県大会が終わった後は少し『燃え尽き症候群』
気味です。

1点差で敗北した準決勝で気持ちも調子もピークに来ていたので、ちょっとその反動が出ているのかもしれません。

それにチームのキャプテンだったから、プレッシャーも人一倍感じていたのかも?

とりあえず今は期末テスト前の休みに入っていますから、そこで気持ちを切り替えて(勉強で切り替えられるのか?(笑))また年末に向けてスタートしてほしいもんです(^^ゞ


スポンサーサイト

2013.11.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

ライバル リベンジ …そして友だち

DSCF3038 - コピー

新チーム発足後の最大のイベントである新人戦県大会も無事終わり、今日は私にとってもchooにとっても久しぶりの『完全OFF』。


やっと一段落と言った感じです(^-^)


色んな事を考えさせられる今回の大会でしたが、とりあえず結果報告からいたします(^^ゞ



《新人戦県大会》
1回戦 ○

シードなので試合はありませんでした。

2回戦 26-23 ○
相手はさいたま地区3位の学校。しかしさいたま地区1位の強豪に6点差だったので、決して侮れない相手。
試合の方は相手が序盤から前線に猛プレスを仕掛けてきて、緊張していたこちらは完全にペースを乱されてしまう…
そして前半は4点リードされて折り返し、その後も最大6点差まで引き離され、正直私も勝利を諦めかけていたその時!
うちの司令塔(サッカーで言うセントラルミッドフィルダー)が神がかり的な動きを見せて連続得点。
そして遂に逆転し、その後序盤から猛プレスをかけていた相手が消耗してきて逆に点差を開く事に成功。
終盤に相手チームにケガ人が出て試合が中断し、その日の最終試合の後に残り2分程を再開すると言うアクシデントもありましたが、なんとか無事に初戦を突破(^^ゞ

準々決勝 16-12 ○
相手はさいたま地区2位の学校。この学校も地区1位と接戦を演じているので、かなりの苦戦が予想されました。
そして何といっても、未だにchooにとってトラウマになっている『春日部カップ』の初戦の相手(笑)
この試合は相手の動きが初戦の相手程早くなく、攻撃に対してもしっかり守れていたのですが、高さがあったのでこちらの攻撃も通らないもどかしい展開。
しかもうちのエースが不調で、前3枚からの攻撃が入らない展開でしたが、サイドの子ががんばって序々に点差を開く事に成功。
chooも耐えに耐えて、ロースコア戦になりましたがなんとか勝利。

準決勝 16-17 ×
相手は予想通り勝ち上がって来た、1年生大会の時にボコボコにされた学校。
夏合宿の段階では逆にこちらが大差で勝っていたのですが、やはりその時とはポジション(戦術)を変えていて、その前までの試合は全て圧勝して勝ち上がってきていたので、かなり厳しい試合になる事が予想されていました。
試合展開の方はこちらの立ち上がりが良く、序盤ポンポンと得点を決めてchooも守って良い感じだったのですが、なかなか3点差以上離せない展開。
すると序々に相手がギアを上げて来て、逆に追いつかれてしまう…
結局前半は抜きつ抜かれつの展開が続いて、タイスコアで終了。
そして後半は眠りから覚めたうちのエースが大爆発して、序盤は連続得点の好スタート。
しかしその後、相手キーパーがスーパーセーブを連発して、突き放す事ができず逆転を許してしまう…
その後はchooもスーパーセーブを連発して、なんとか逆転可能な点差をキープしていましたが、残り1分のところでディフェンスが抜かれてトドメの1発を喰らってしまう。
最後は意地を見せて、連続得点で1点差まで詰め寄りましたが、残念ながらそこでタイムアップ^_^;

…結局公式戦でのリベンジはなりませんでした。



ちなみに決勝はこちらが市大会で負けた学校とこの学校の対戦。

こちらが市大会で負けた学校には、chooのライバルがいてどう守るか私も興味深く見ていましたが、chooよりも1点少ない失点で勝利。

まあ、チーム自体が違うので単純に比較は出来ませんが、チームの結果から言っても今回はライバルの方に軍配が上がったと言った感じです。

まだ公式戦は始まったばかりですから、こういった事も含めて楽しみは最後まで取っておきましょう(^^ゞ


最終結果》

優勝 戸塚中(全国大会出場)

準優勝 三郷北中

三位 神根中・土合中



とりあえず今回は目標であるベスト4を達成し、これで年末に行われるプレ関東大会的な『読売旗』の出場権も獲得に成功。
そしてchooも今大会のベスト7に選出されて、チーム的にも個人的にも最低限の目標は達成出来たと思います。

しかし、現実的には優勝した戸塚中との力の差は少し開いたと言った感じです。

結果的にこの学校と一番接戦を演じたのがうちのチームなので、みんな自信を持ちつつ今後も地道に力をつけてもらいたいと思います。


ライバルであり友だちでもある子がたくさん居る、良い環境ですからね(^^ゞ

2013.11.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

«  | ホーム |  »

プロフィール

xxteafxx

Author:xxteafxx
かつては親子でTCGを楽しんでおりましたが、息子が中学生になったのと同時に活動が停止してしまいました^_^;
今は息子の部活(ハンドボール)の話題が中心ですが、たま〜にTCGの記事をアップする事があるかも?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。