スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

集大成

スナップショット 1 (2015-01-04 15-39)

みなさん、あけましておめでとうございます。

このブログも既にカウントダウンに入っておりますが、もう少しお付き合い下さいませ(^^ゞ

さて、例年の如く最も忙しい年末も無事(?)乗り越え、今日やっとお休みが取れました。

もうかれこれ20年近く、暮れも正月も無い生活を送っておりますが、これがもう完全にライフスタイルになってしまって、すっかり馴染んでおります(笑)

いずれ暮れも正月もお休みで、それこそ世間で言われていた『9連休』とか取る事が出来る日が来るのかもしれませんが、もうそれにあまり執着もしておりませんので、その時が来たらそれはそれで良し…とさせていただきます(^^ゞ

…で、こんな年末を過ごしておりましたので、12月24日から福島で開催されたchooの最後の公式戦(正確には2月に中高交流大会がありますが)には応援に行けませんでしたが、応援に行った保護者の方々からビデオを回して頂いて、画面越しではありましたが、chooの中学校生活最後の勇姿は見る事が出来ました。

では、その最後の公式戦の結果を簡単に報告いたします。


《第23回JOCジュニアオリンピックカップ ハンドボール大会》
開催日:12月24日~28日
開催場所:福島県立あづま総合体育館
参加チーム:北海道地区、東北地区、関東地区、北信越地区、中部地区、関西地区、中国地区、四国地区、九州地区の各代表に開催地である福島選抜を加えた合計24チーム
大会形式:3チームづつA~Hの合計8ブロックにて総当たりの予選リーグを行い、各ブロック1位が決勝トーナメントに進出。

そして、chooが所属する埼玉選抜は予選Bブロックに入り、相手は愛知選抜と福井選抜でした。

《予選Bブロック》
vs福井選抜 ○
相手はU16代表の選手が所属する強豪の明倫中ベースのチーム。
序盤は相手の動きに慣れなくて失点を繰り返しましたが、序々に順応して守れる様に…
こちらの攻撃も爆発力は無いものの、順調に得点を重ねて行き最終的には何とか2点差で逃げ切りました。
因みにchooはスタメンでは無く、途中交代で流れを変える役割で、この試合も後半の残り15分位の時間帯で出場しました。

vs愛知選抜 ×
相手は県内のチーム数では埼玉県の3倍以上ある中から選抜された強豪。
全国大会でも毎回優勝候補に挙げられる非常にレベルの高い地区です。
この試合は立ち上がりはこちらが絶好調で、一気に3点程連取しましたがその後にミスが重なりあっと言う間に逆転を許す…
そして後半は開始からこちらが波に乗り切れない事に乗じて、相手が一気に突き放しにかかりみるみる点差が開いてしまう。
chooも後半10分過ぎから出場し失点の流れは止められましたが、こちらの攻撃も尽く止められてしまい点差が縮まりません。
結局最終的には10点差をつけられて完敗しました。


…と言う事で、埼玉選抜は1勝1敗のブロック2位で予選敗退。

そしてこのブロックを1位で抜けた愛知選抜が、最終的に今大会を制しました。

映像を見る限りでは、決して大型のチームでは無かったのですが、基本になる動きがかなり高いレベルで洗練されていて、兎に角ミスをしないチームでした。

試合序盤の流れをキープ出来ていればもしかしたら… とも一瞬思いましたが、やはりレベルはかなり高かったので勝てなかったと思います。


chooも最終的には控えGKと言う役割に終わりましたが、愛知選抜との試合でのセービングは光るものがあり、見せ場は作っていました。

でも本人はやはりスターターを目指してやってきたハズなので、悔しい想いはしたと思います。

中学生ハンドボールの最高峰の大会で、その年のチャンピオンチーム相手に一歩も引かずに戦えた事は良い経験になったし、次のステージに向けての良いスタートになったんじゃないかな?

因みに埼玉県の高校ハンドボールはもうかれこれ20年以上、あるチームがインターハイに出場し続けています。

そしてchooが進学する高校はここ数年連続でそのインターハイ予選決勝で涙を飲んでいる学校。

埼玉県チャンピオンは各学年に必ず世代別日本代表経験者が所属しているとんでもないチームですが、chooはその学校に挑戦する立場を選びました。

現実的に考えると、正直勝つのはかなり難しいのですが、やはり『ディフェンディングチャンピオン』はあいつには向いていないかな?

でも、そのスタートラインとして、今回中学生チャンピオンと戦えた事がきっと糧になる時が来ると思います。

今年の中学校埼玉県王者のメンバーも数名chooと同じ学校に進学しますので、これから3年間でなんとか一矢報いてもらいたいものですね(^^ゞ



スポンサーサイト

2015.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

COUNT DOWN

ブログタイトル


今日chooの選抜の練習の後、年末に使うものを購入する為久々に行った某ショッピングモールへの道中…

DMをプレイしていた頃よく利用していたカードショップが無くなって(別の店になって)いました。

この店は私が住んでいる町のメインストリート沿いにあったのですが、実はこのメインストリートを通るのも久しぶり。

元々このメインストリートには3件カードショップ(正確に言うとシングルを取り扱っている店)があったのですが、これで全てのお店が無くなってしまいました。

人気が下火になってきたのか? 元々採算が合わない商売なのか?

なんかそれが少し寂しく感じられるひと時でした。



…さて、話を本題に戻しまして、今日のブログタイトルの話。

まあその意味から察して頂いた様に、いよいよこのブログの店じまいも近くなってきました。

あ、正確に言うと『見えて来た』かな?

実は、自分なりに終わりかたのイメージを持っていて、まあはっきり言ってどうでも良い事なのかもしれないし、なんか忙しさに流されちゃったりしてちゃんと終われなかったりするかもしれないのですが、でもホントこのブログを綴っている間に色んな事があったので、やっぱりここはキチンとケジメをつけて終わりたい。

後はそのフィナーレにchooが花を添えてくれるかどうかです(^-^)

とは言え、chooは既にハンドボールで十分過ぎるくらいの結果を残していて、私も今まで十分過ぎるくらい楽しませてもらいました。

だから、最後の公式戦である『ジュニアオリンピックカップハンドボール大会』は本当に楽しんで来てもらいたい。

それがたとえどんな結果で終わろうと、この物語に花を添える事になると思っています(^-^)






※因みに大会は年末ですが、店じまいは年明け以降になります(^^ゞ


2014.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

新たな扉

スナップショット 1 (2014-10-12 10-43)

皆さんおひさしぶりです。

このブログの話題もDMから完全にハンドボール関連に変わってしまってから随分時が経ちましたが、ここ最近DM中心だった頃に交流があった方々がコメントをくださったりして頂いてます。

『もうあの頃お付き合いして頂いた方々には忘れ去られているんだろうなぁ…』

なんて思っていた矢先の出来事でしたので、嬉しいやら懐かしいやら…

もうDMに携わらなくなって随分経ちますが、自分の中で決めている『節目』までは細々と更新して行きますので、どうぞお時間があるときはお気軽にお立ち寄りください(^-^)


さて、今日は先週行われました『第23回関東中学生選抜ハンドボール大会』の話を中心にと思っていましたが、その前にchooの後輩達の公式戦(新人戦)がありましたので、その結果を簡単に…

今回の新チームには最終的にchoo達のチームでレギュラーになった子が二人残っていました。

それ以外のメンバーも経験十分だったので期待していましたが、見事に市大会で優勝したみたいです。

あと、女子の方も準優勝を果たし、男女とも新チームは順調な滑り出し…

来月から県大会が始まりますが、何か黄金時代の到来の予感がします。

この世代は凄く結果を期待されている世代なので、それをあまりプレッシャーに感じず楽しんでプレーし、先輩達が成し得なかった春の全国大会出場を目指してがんばってほしいものです(^-^)


さて、話を本題に戻し、先週末に行われた選抜チームの関東大会の結果報告。

今年は地元の埼玉県で開催でしたので、全国大会出場は至上命令と言う状況で果たしてどの様な結果となったのか…


《第23回関東中学生選抜ハンドボール大会 
兼 第23回JOCジュニアオリンピックカップハンドボール大会》

開催場所:八潮市立大原中学校体育館、エイトアリーナ
大会形式:トーナメント戦(敗者復活あり) 上位5チームが全国出場
参加チーム:埼玉・東京・千葉・茨城・栃木・群馬・神奈川・山梨 計8チーム
本来ならば関東の全国枠は『4』なのですが、昨年の全国大会で茨城選抜が全国制覇を果たしたので、今年は優勝枠が一つ加えられました。

【1回戦】 vs栃木選抜 ○
序盤は硬さが目立ってスロースタートでしたが、徐々に本来の力を発揮し結果的に大差をつけて勝利。
ちなみにGKのスタメンは埼玉王者のGKでしたが、chooは前後半ともに途中交代で出場しました。

【準決勝】 vs東京選抜 ×
相手は今大会の優勝候補NO1の東京選抜。今年の夏の全国大会で準優勝したチームのメンバー中心で、正直勝つのは難しいと思われていた相手。
この試合に勝てば無条件で全国出場が決まりますが、負けると反対側のブロックの敗者復活で上がってきたチームと代表決定戦を行う事になります。
ちなみに試合の方は開始1分弱でいきなり4点を奪われる厳しいスタート。
流れを変える為、試合序盤にchooが交代出場し最初の1~2本は止めましたが、流れを変えるには至らず…
前半終了間際に再度GKを変えてからは徐々に流れを掴んで行けましたが、結果的に最初に奪われた4点が重くのし掛かり、4点差で敗北。
しかし、ある程度負ける事は想定していた事もあったのか、子供たちはこの敗北を引きずっている様子はありませんでした。

【代表決定戦】 vs茨城選抜 ○
相手は昨年全国制覇を果たした茨城選抜。
大会前の練習試合では紙一重で勝ったと言う感じでしたので、この試合も厳しくなる事が予想されました。
ちなみにGKのスタメンはchoo。
練習試合の時に相性が良かった事が考慮されたんだと思います。
そして試合の方は序盤はお互いあまり点が入らないスローな展開。
しかし序々に相手の守ってからの速攻が決まりだし、前半は相手のリードで終了。
後半も開始直後に強烈な一発を喰らい、流れを変える為にここでGKの交代。
その後徐々に流れを掴む事が出来、最終的には7点差をつけて快勝(^-^)

…と言う事で、なんとか地元開催の責任を果たす全国出場が決定(^^ゞ

まあ、ほとんど他力ではありますが(笑)、これで全国を経験出来ますので今後の糧になるかと思います。


全国大会は12月末に福島県で開催されるので、これでまた引退が先延ばしになり勉強の方がかなり心配ですが、こんな経験はもう今後出来ないかもしれないので、しっかり最後までやりきって良い想い出を作ってきてもらいたいと思います(^-^)

2014.10.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ハンドボール

終焉 そして次のステージへ…

スナップショット 1 (2014-08-26 19-01)

ご無沙汰しております(^^ゞ

関東大会が終わった直後に何か気が抜けてしまったのか、どっと疲れが吹き出してきまして体調不良が続いており、なかなか関東大会の結果報告を行うに至っておりませんでした。

今もまだ熱が下がらず、無理やり薬で押さえつけている状態ですが、まあなんとか生きてはおります^_^;

さて、早速関東大会の報告を…と行きたいところですが、残念ながら力不足で一回戦負けでしたので報告する程の内容が無かったのが現状。

まあ、県大会2位通過でしたから、初戦は他県の1位と当たってしまう組み合わせでしたので、むしろうちが勝ったら番狂わせだったので、順当と言えば順当な結果…

決して勝てなくはない相手ではありましたが、やはり奇跡の関東大会出場を決めた時点で燃え尽きてしまったと言う感じです^_^;

これでボロ負けから始まったこの子達の物語も終焉を迎えた訳ですが、ホントにこの素人集団が良くここまで上りつめたと思います。

結果だけで言うと最強世代と呼ばれた昨年のチームと同じ戦績で終えた訳ですから、みんな自信を持って次のステージへ向かってもらいたいと思います(^^ゞ


因みにchooですが、実は今日の段階でもまだ引退しておりません。

そう、もうひとつの目標としていた埼玉選抜に選出され、連日学校での練習か選抜の練習と言う日々を送っております。
※うちのチームからはもう一人うちのスーパーエースも選ばれています。

これで夏期講習の後期も全てパアになってしまいましたが(苦笑)、こんな経験はお金を払っても出来ない事ですから、選ばれなかった子達の分もしっかりがんばって、まずは10月に開催されるJOC関東大会で全国へのキップを手に入れてもらいたいと思っています。

因みに、もし全国大会へ進出となると、全国大会は12月ですからもう受験勉強どころではなくなります^_^;
※今年のJOC関東大会は埼玉開催なので、出場権奪取は至上命令^_^;

なかなか厳しい状況ではありますが、とりあえず現段階で何校か声を掛けて頂いている学校がありますので、おそらくはその中のどこかに行く事になると思います。


…と言う事で、私もまだまだ引退出来ませんし、楽しめそうです(^^ゞ

2014.08.26 | | コメント(3) | トラックバック(0) | ハンドボール

結実

DSCF3693 - コピー

久々の更新です(^^ゞ

普通の中学生であれば、既に部活を引退して夏期講習ないしの受験モードに入る時期ではありますが、chooが所属するチームは県大会出場が決まっていたので、まだ引退出来ておりませんでした。

そして先週の日曜日から始まっていた県大会が本日終了。

ここで県2位までならなければそこで引退が決定する大会でしたが、結果は如何に…(^^ゞ



《2014年学校総合体育大会 埼玉県男子ハンドボール》
大会形式:それぞれシード校が4つに分かれて予選トーナメントを行い、各トーナメント優勝校が総当たりでリーグ戦。

予選トーナメント一回戦 ○
相手は2年生主体のチームでしたがかなりしっかりとしたハンドボールをするチーム。
結果は力の差を見せつけて後半はメンバー総入れ替えで大勝。

予選トーナメント二回戦 ○
この試合は攻撃陣が大爆発して、1ゲームで40点を奪う大勝。

予選トーナメント決勝戦 ○
新人戦の準々決勝で対戦した強豪。出だしこそ接戦でしたが結果的にはダブルスコア位で完勝。


これでベスト4が確定(^^ゞ


決勝リーグ
第一戦 vs埼玉県王者 ×
相手は全国3位の埼玉県王者。
前半までは接戦に持ち込めていましたが、後半に力の差を見せつけられて一気に離され、結果的にはダブルスコアで完敗^_^;

第二戦 vs新人戦埼玉県2位 ○
相手は一年生大会でボロカスにされ、その後の新人戦準決勝と八潮市長杯でも敗北した学校。
もうリベンジするにはここしかチャンスが無い状態でしたが、一点差で見事にリベンジ達成(^^ゞ
この試合はchooのセービングが冴え渡りました。

第三戦(最終戦) vs新人戦埼玉県3位 ○ 
この相手も公式戦では勝った事の無い学校。
後半途中までは3点差程はなしていましたが、終了間際に意地を魅せられ同点に…
その同点にされた直後の残り10秒程で劇的な勝ち越しゴールを決め、この試合もリベンジ達成(^^ゞ

…と言う事で、埼玉県王者が貫禄の3勝を挙げ、我がチームはそれに次ぐ2位でフニッシュ。


最後の最後で最強だった先輩達と同じく、関東大会出場を決めてくれました(^-^)


まあ、ホントここに至るまで色々あったのでそれらを書き綴りたいところなのですが、流石に今日は疲れたのでもう寝る事にします^_^;

これでchooの夏期講習もパアになってしまいましたが、まあそれはそれで良しとしなければなりませんね(^^ゞ

2014.07.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ハンドボール

«  | ホーム |  »

プロフィール

xxteafxx

Author:xxteafxx
かつては親子でTCGを楽しんでおりましたが、息子が中学生になったのと同時に活動が停止してしまいました^_^;
今は息子の部活(ハンドボール)の話題が中心ですが、たま〜にTCGの記事をアップする事があるかも?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。